2007年08月05日

梅じゃこ御飯

070805_1853~001_r.jpg梅じゃこ御飯、ナスとピーマンの味噌炒め、厚揚げとみょうがのお味噌汁。夏らしい献立です。
梅じゃこ御飯は、炊き上がった御飯に刻んだ梅干とじゃこを混ぜただけです。しらすを香ばしく炒るのがけっこう大変。時間をかけて、あまりかき混ぜすぎないように炒らないと、しらすがペースト状になってしまう。(前科あり−−;)食欲の出ない季節ですが、梅干の酸味が効いていて、食べやすいです。お味噌汁も、みょうがの香りが食欲を誘います。厚揚げはさっぱりと食べられるけど、しっかりたんぱく源。
posted by ゆめ at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

夏野菜スパ

070803_2026~001.jpgちょっと塩味が足りなかった・・・。具材は、ナス、しいたけ、トマト、牛肉。具沢山ペペロンチーノ。
posted by ゆめ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

枝豆ごはん、わかめの味噌汁

070801_1926~001_r.jpg旦那ちゃんが出張中で、枝豆が食べきれず残っていたので、御飯に混ぜてみました。一応、すりゴマと塩も入ってます。混ぜただけ、だけど、何か、妙に美味しかったですヨ。わかめはいつもは塩蔵のを使っているのですが、生食用のわかめを買ってみたら、格段に美味しかったです。身がしっかりしていて、歯ごたえが!
posted by ゆめ at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷蔵庫整理中

070731_1936~001.jpg旦那ちゃんが三週間ほど不在のため、冷蔵庫整理中。
一度ご飯を炊いたら、おにぎりなんて幾つもできちゃって、2日目のおにぎりを焼きおにぎりに。そして、残り野菜のしいたけ×さつま芋を煮物に。ちょっと醤油入れすぎた(><)
すごく適当な感じ。けど、普通に旨し。
posted by ゆめ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

もやしと豚肉のスタミナ焼肉

070730_2018~001.jpg豚肉(300g)は、ネギ(15〜20cm)のみじん切りと、レモン(半個)、塩、醤油(少なめ)、胡麻油(少量)で下味をつけておき、もやしは根と芽を取って、茹でます。茹で上がったらすぐに流水であら熱を取って、ざるにあげておきます。豚肉は、10分〜30分くらい置いてから焼きます。もやしの上に豚肉を盛り付けて召し上がれ〜。
夏ばてに豚肉のビタミンC、疲労にレモンのクエン酸ともやしのアスパラギン酸。(もやしって意外と栄養があるらしい。)ネギとレモンでさっぱりと食べやすいです。冷蔵庫で保存して、お惣菜としてもぐー☆
posted by ゆめ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

いんげんサラダ

070725_1854~001.jpgいんげんは縦に裂くように切ると、なぜか別の食べ物のように美味しくなります。外皮が少し固くて渋い感じの時は、縦切りすると食べやすくなるみたい。
posted by ゆめ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

焼き茄子のお味噌汁、かぼちゃの茶碗蒸し

070724_1955~001.jpg手間のわりには・・・。
かぼちゃの茶碗蒸し。ちょっと失敗系。わざわざ蒸して、潰して、卵とだし汁を入れて、蒸しなおしたんだけど。もうちょっと研究の余地が。。。
お味噌汁は美味しかった。ナスは、焼き茄子にしてから、お味噌汁に入れると食感が良いし、風味も増して美味です☆
posted by ゆめ at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

いろいろ野菜のポタージュスープ

070721_1020~001_r.jpg朝起きたら、無性に野菜が食べたい!と思い、とりあえず冷蔵庫に入ってる野菜を片端から入れてポタージュスープにしました。玉ねぎ、セロリ、しめじ、じゃがいも、人参。
土曜日の朝ごはんには、けっこうよくスープを作ります。
posted by ゆめ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

さつま芋としめじのお味噌汁

070716_1915~002.jpg写真、ちょっと分かりにくいですね。
出汁に、さつま芋としめじを入れて、煮立ったら火を弱め、弱火できちんと火を通します。具材の火のとおり具合が美味しさの決め手。程よく柔らかく、しかし煮すぎもいかん。ほっくり甘いさつま芋と味噌汁のコンビネーションが結構好きです。しめじは、大き目のものを選んで入れたので、噛むと歯ごたえが良く、しっかり味がしました。味しめじってわけで!
(ちっちゃいしめじは、後で粕漬けの付け合せになっています。ホタテの粕漬けを焼いたときの汁醤油で、旦那ちゃんが一品作成。)
posted by ゆめ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

舞茸とししとうの天ざる蕎麦

070715_2003~001.jpg天ざる☆そばは、スーパーで買った、深大寺そば。二人前230円なり。今日のタンパク源は、焼いた厚揚げです。(焦げた。(T_T))
posted by ゆめ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粉ふきいも

070715_1532~001.jpg今日は、寝坊してブランチだったので、3時のおやつに。

だんなちゃんは、醤油とみりんをつけて食べてました。
私は、オリーブオイルとクレイイジーソルトで食べました。

皮を剥いて、しっかり茹でたらお湯を捨て、そのまま鍋を火にかけながらゆすって、粉を吹かせます。焦がさぬよう、ころあいをよくみはからって。
北海道生まれの母は、郷里からじゃがいもが送られてくると、良く粉ふきいもを作ってくれました。北海道風(?)の粉ふきいもは、砂糖を入れて茹でた甘いものに、バターをたっぷりつけていただきます。甘いおいもと、バターの塩気が独特のおいしさで、妙にはまります。あ。書いてたら食べたくなってきた。今日は、バターを切らしていたのです。(;_;)
posted by ゆめ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

厚揚げとししとうの味噌汁

070714_1015~002.jpg久し振りに和食の朝ごはん。
ししとうを入れたのが英断でした。厚揚げの油分とししとうの辛味がよくあって、旨い味噌汁が出来た☆彩りよくて、見た目もきれい。
厚揚げは、お湯をかけて余分な(古くなって酸化した)油を落とし、切っておきます。今回は、薄め(5mm強)の一口サイズに切りました。大きさも結構大事!和だし汁にししとうを入れて、沸いたら厚揚げ投入。再び沸いたら、すかさず味噌をといて、火を止めます。煮すぎないように!
和だしは、自分で取ると本当に美味しいです。私は、一度に1リットルとって、冷蔵庫で保存してます。二人分のお味噌汁二回分+αくらい、だんだん風味が落ちてしまうけど、一週間くらいは大丈夫。使わないと思ったら、冷凍庫に移します。出汁のストックをしてあると、ちょっとした味付けに使えて、料理が格段に美味しくなって、幸せ!
posted by ゆめ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

棒々鶏

070713_1932~001.jpg夏の定番。好物です!キュウリに飽きてきたら作るべし。
posted by ゆめ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポトフからのアレンジ

070713_1208~002_r.jpgお弁当です☆
posted by ゆめ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

ポトフ

070711_1946~001_r.jpgポトフです。はい。すね肉なんてないので、シチュー肉で強行。なので、お肉がちょっとぽそぽそ。(ーー;)ぜひいつか、ちゃんとすね肉を手に入れて、作ってみたいものなのですが。実は、鍋に入れて煮るだけなので、見た目は豪華だけど、材料さえ揃っていれば作るのは楽。(^ー^)

牛かたまり肉(ほんとはすね肉)300gほどと、その倍量のお水を鍋に入れて火にかけます。玉ねぎ(1個)の皮をむいて、表面にクローブを3つ4つ刺します。セロリ(1本)の軸の部分を適当な長さに切っておきます。お鍋が沸いてきたら、灰汁を取り、玉ねぎ、セロリ、ローリエを入れて煮ます。うちでは、圧力鍋を使っているので、蓋をして煮立て蒸気が出たら弱火にして、五分煮たら火を止めます。普通の鍋なら、20〜30分くらいでしょうか。この間に、残りの材料を用意します。人参(1本)は皮をむいて二つくらいに切り、さつま芋(1個)は良く洗って二つか三つに切り、エリンギ(1個)は、二つくらいに裂いておきます。圧力鍋の蓋を開け、残りの野菜と塩小さじ1胡椒少々を入れ、再び蓋をして沸騰したら弱火で五分。火を止めたら、そのままほ放っておけば、余熱でさらに火が通ります。
お肉も野菜も大きいまま煮るので、素材の旨みがよく残っておいしい。野菜も柔らかく煮えて、たくさん食べられます。食べやすいよう切り分けて、皿に盛り、スープは別にしていただきました。スープの元を使わない本物のスープです。やや素朴なお味ですが。ヘルシ〜☆
posted by ゆめ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

かぼちゃとさつま芋のNEOいとこ煮

070710_2024~001_r.jpg献立は、ご飯、ネギとワカメの味噌汁、シャケの粕漬け、こんにゃくの刺身風(からし酢味噌でいただきます。)と、かぼちゃとさつま芋のいとこ煮。
かぼちゃのいとこ煮と言えば、ほんとは小豆をいれるんだけど、小豆がないので、さつま芋で代用してみたら、これが結構いけました。
かぼちゃは、普通に醤油と味醂で煮ます(濃い目の味付けが良いです)。さつま芋は小さく切って、水から茹でます。柔らかくなったら、ざるにあげて水を切り、すりこ木などで、荒くつぶします。つぶしたさつま芋をかぼちゃの鍋に入れて、煮合せます。器に盛って、ゴマをかけてできあがり。食物繊維たっぷり。食べでがあります!
こんにゃくは、普通のこんにゃくを薄切りにして、下茹でして、水にとって冷ましておき、酢味噌(だし、味噌、酢、からし)をかけていただきます。夏向きです☆
posted by ゆめ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

チキンのワイン煮(赤)

070708_1901~001.jpgチキンのワイン煮マッシュポテト添え。ワインで煮るので、ものすごく柔らかくなります!料理本のまま。
とりもも肉一枚は、皮を取って、塩コショウをすり込んでおきます。(この工程が結構大事。煮汁が甘いので、鶏肉にはしっかり塩気をつけておいた方がおいしい。)玉ねぎとにんにくをみじん切りに、しめじは石づきを取って、ばらばらにほぐしておきます。下味をつけた鶏肉に小麦粉をまぶしてはたきます。フライパンに、サラダ油を熱して、鶏肉の両面を香ばしく焼き付けます。鶏肉をフライパンから出し、玉ねぎとにんにくをバターで炒めます。透き通ったらしめじを加え、さらに炒めます。しめじがしんなりしたら、鶏肉をフライパンに戻し、赤ワインを加えます。ワインが煮立ったら、ローリエ、黒つぶ胡椒、塩、はちみつを入れ、蓋をして弱火で10分ほど煮たらできあがり。煮ている間に、マッシュポテトを作って、お皿に添えます。ソースが甘いので、塩気を効かせたポテトが美味ですヨ。上に乗ってるのは、いんげん〜。
作ってみるとそんなに大変じゃないのだけど、見栄えはゴージャス。ちょっとしたディナー気分を味わえます☆
posted by ゆめ at 19:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷やし中華

070708_1248~001.jpg何のことはない、ただの冷やし中華ですが。美しくできたので。
posted by ゆめ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

チキンと夏野菜のカレーピラフ

070705_1935~001.jpg炒めてから、炊飯器で炊きます。らくちん♪
米三合をといで、ざるにあげておきます。ナスは乱切りにして、水につけてあくぬき。青唐辛子は、乱切りにして種を取っておき、舞茸は、石突をとって、小さく切っておきます。玉ねぎ、にんにくはみじん切り、鶏もも肉一枚は一口大に切ります。オリーブオイル、バターをフライパンで熱し、ローリエ、赤とうがらし、にんにくを炒め、さらに玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。そこへ、なす、鶏肉を入れて炒めます。鶏肉の表面の色が変わったら、米とカレー粉小さじ2を加え透き通るまで炒め、炊飯器へ。水500ccと塩小さじ1強と残りの野菜を加えて一混ぜし、蓋をして炊きます。後は、炊飯器にお任せ!冷めてからもおいしいので、お弁当にも良かったです♪
posted by ゆめ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブナピーと青唐辛子のしぐれ煮

070704_1939~001.jpg会心の出来映え!野菜でもう一品欲しい時に。
かつおと昆布で出汁をとっておきます。ぶなピー1パックは石つきを取ってばらばらに、青唐辛子3〜4本は、乱切りにして種をとっておきます。生姜一かけを千切りにしておきます。だし汁100cc、とぶなピー鍋に入れ、醤油20ccみりん10ccと生姜を加え、落し蓋をして煮立てます。沸騰したら青唐辛子を入れて、落し蓋。少し火を弱めて、青唐辛子がやわらかくなるまで、10分弱煮ます。煮すぎないよう注意!器に盛って冷まします。
きのこの食感、青唐辛子のぴりりとした味と歯ごたえで、存在感のある付け合せです。生姜の風味がさわやか☆
posted by ゆめ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。