2008年06月21日

焼肉ご飯

K3200281.JPG栗花粉症です。何もする気が起きません。そんなぐだぐだな土曜日の夕飯。夕飯って言うか、晩酌?
じゃがいもとセロリの洋風きんぴらに、実家の定番牛焼肉和風ステーキ味。フライパン一つで次々作って、うまうまですよ。冷やしトマトを添えて、栄養バランスもOK!外食も良いけど、やっぱりおうちご飯はほっとします。
じゃがいもは千切り、セロリは薄切り、ニンニクは包丁の腹で叩いて潰します。フライパンに油をひいてニンニクと唐辛子を投入、香りがたったら、じゃがいもとセロリを入れて、焦げ付かない程度の強め火加減でさっと炒めます。塩コショウで味付け。あまり炒めすぎず、ぱりっとしている内に火を止めてお皿へ。切り方がみそです。細く、薄く切っておくので、さっと火が通って、ぱりぱりの食感が美味しい!
次に牛肉に塩コショウをして軽く揉んでなじませておきます。フライパンは洗わず、さらに油をひき、薄切りニンニクを炒めて香りがたったら、牛肉を投入。火加減は強めのまま、肉をざっと広げたら、日本酒を振り入れます。だいたい火が通ったら肉を裏返して、醤油を回しかけ、ざっと炒め合わせて、肉の表面に火が通ったところで出来上がり。火を通しすぎるとお肉が固くなって美味しくありません。焼きすぎないのが大事!
posted by ゆめ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101220874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。