2007年11月29日

眠れぬ夜に

人の世に家を建てて、
馬や車の騒音を聞かないと言うことが、
どうしてできようか。
心がとらわれないとき、その場所は静かである。

陶潜
posted by ゆめ at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

相間川温泉にイルミネーション

K3200111.JPGごくごく普通の町営温泉、相間川温泉に毎年恒例のクリスマスイルミネーション。社長(?泉長?)のお手製なのだそうです。昼間見てもかわいい。今年は大作で、電気が入ると鹿の首が動いたりするらしいのです。夜見たーい。

くらぶち相間川温泉

posted by ゆめ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

さざんか×楓

K3200108.JPG三連休と言うことで榛名の別荘に来てます。今日は親友とその彼が遊びに来るので、花など生けてみる私。
庭のさざんかと楓。器がないので徳利に。地味な素材なのに、合わせてみたらなかなか素敵にできました!
posted by ゆめ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中やま

K3200105.JPG群馬県、藤岡のうどん屋さん。麺はおばちゃんの手打ち!これだけついて、ランチ800円也。今日は空いてたので二品サービスしてくれました。

そば処・うどん中やま

posted by ゆめ at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

座布団三枚

K3200104.JPGラグジュアリ猫。ペット用ベッドなど見向きもしません。
posted by ゆめ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿

K3200103.JPGぶりかまの塩焼き。箱根湯本の駅近く、裏通りの居酒屋さんです。あんまり教えたくないけど。旨い!安い!

鈴鹿

posted by ゆめ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お風呂の水が好き

K3200099.JPGうちのおじいにゃんは、最近お湯ブーム。お風呂を入れるとお湯くれとうるさいです。
posted by ゆめ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

フィードバック

 対応が悪いと評判だった業者から、今日、期日どおりに質問リストの返答が返ってきてびっくり。毎年のやりとりなのですが、毎年返答が遅れたり来なかったりだと言う話で。実際、去年は返答がなく、蓋を開けてみれば、実稼動時には後手後手。その後も、辛抱強く礼儀正しく(?)やりとりしてみたものの、最後には電話でぶちっと切れてしまった、わたくし。切れたかいがあったのでしょうか。(^^;)
 今の職場も二年目。自分がどこかに所属して働いていると言うことへのフィードバックを、こんな風にはっきりと実感するのは初めてです。
posted by ゆめ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

biography

自分の備忘のため、biographyを作ってみました。

2001年3月(22歳) 大学卒業
2001年4月(22歳) 大学院入学
-------------------------------------------------------
2002年4月(23歳) 大学院休学

-------------------------------------------------------
2003年5月(24歳) 夫(婚約中)が事故に遭いむちうち。(停車中に後続車両が追突)
2003年7月(25歳) 結婚         ↓
---------------------------------↓--------------------
2004年4月(25歳) 大学院退学      ↓この間ずっと
                 ↓夫は極度の体調不良でした。
---------------------------------↓--------------------
2005年4月(26歳) 日野市へ引越し    ↓
2005年9月(27歳) 夫が「脳脊髄減少症」と判明。大学院を休学し、手術&療養開始。
-------------------------------------------------------
2006年4月(27歳) 夫が病気と分かったので、バイトから派遣に。(都内某研究機関の図書室に勤務。)
2006年10月(28歳) 自転車で通勤中、進入禁止違反&前方不注意の車にはねられる。軽度の頚部捻挫。
-------------------------------------------------------
2007年4月(28歳) 夫が大学院へ復学。
2007年11月(29歳)現在 私:仕事をしながら、接骨院、鍼などで治療中。
        夫:だいぶ元気になりましたが、まだリハビリ中。
          週に数日働いたり、学校に行ったりできる感じ。
          夫の病気については、 詳しくはこちらへ。
posted by ゆめ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

赤蕪とさつまいもとしめじのサラダ

K3200095.JPG 赤蕪が手に入ったので、有り合わせの野菜でサラダにしました。思いがけずカラフルに☆成功〜!
 さつまいもは、きれいに洗って、皮付きで小さく切って下茹で。しめじももちろん下茹でします。赤カブは、へたと先のひげ根を落としてスライス。葉がついてたので、葉はさっと茹でました。後は、マヨネーズ&ドレッシングと和えて、塩コショウで味を調えます。
 おいも、蕪、きのこの食感の違いが、素敵なハーモニーを奏でます。蕪と蕪の葉がいい香りを出してます〜。セロリとか入れたら、さらに美味しそう〜。
posted by ゆめ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にんにく味噌

K3200094.JPG買ってあった国産にんにくを保存食に。ご飯にも、酒の肴にも!
1:1の酒、味噌に黒砂糖で甘味を加え、皮を剥いたにんにくと一緒に、ことこと煮詰めます。にんにくの皮を剥くのがけっこう大変!
posted by ゆめ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

焼酎蔵

K3200092.JPG府中にある焼酎専門店。すっごい大きな甕焼酎がずらり。試飲できて、720mlから量り売りしてくれます。柏屋緑町店の焼酎専門の別館です。かなりの品揃え。本館の方に入らなかったのだけど、そっちもすごそう。

posted by ゆめ at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

許すと言うこと

許せないと言う気持ちは、
心にできた腫瘍のようだと思う。
それがあることで、心はひきつれて、
ものごとをしなやかに受け止めることができない。

許したつもりで、
許していない自分を発見する時、
じゃあ、この、自分の受けた負のエネルギーを
いったいどうしたらよいのか?途方にくれる。
心に穴を開けつづけるやりきれない出来事をどうしたらよいのか?
穴の開いた心から、そそいでもそそいでも暖かいものがこぼれて行く。

誰かを、何かを、許せないと言うことは、
自分をも許せないと言うことだ。
非を取り上げ、責める相手を探す時には、
自分にも厳しい目を向け、心を縛ることになる。

だから、許すと言うことは、
相手を許すと言うだけでなくて、自分を許す事。
許さなくちゃと言うよりは、許していいんだよと言う事。

だめな誰かとだめな自分を同時に慈しむ。
やりきれない出来事を回避する責を負うことはなく、ただそれを悲しむ。
心に慈悲を持つと言うのは、つまりはそう言うことだ。
そこから先は神さま仏さまの領域。いくらでもガス抜きできる安全弁。
グリム童話で言うところの「いろんな心配は神さまにお返しして」と言う奴。

大仰な響きだけれど、
誰のためでもなく、
自分のため、
それこそが心の傷をあがなうもの。
posted by ゆめ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

結婚式にて


今日は、中、高の同級生の結婚式に出席。何とか一生懸命生きてるうちに、皆ちゃんと必要な人に出会っていくんだなと、思わず感涙。良い式だったし、良い式場でした。ご飯もおいしかった!
K3200087.JPG美しいテーブルセッティング。ナイフとフォークがないのは、マイお箸が配られたため(!)。普段からマイ箸を持ち歩く(割り箸を使わないよう)新郎の提案で、環境に優しく、フレンチを気取らずいただこうと言う事でした。お箸で食べるフレンチ。悪くなかったです。

K3200089.JPG青森県産牛フィレ肉のステーキとフォワグラのポワレ二種のソース。ステーキ×フォアグラ☆なんて贅沢。ハート型のパプリカは、型抜きでなくナイフで造形されていた様子。すごいなー。みんなちゃんと同じ形してたのに。ちゃんとしたシェフが作っているのですね。

K3200090.JPGデザートは、小さなお庭でサービング。緑のお庭に黒い制服のウェイター&ウェイトレスが素敵でした。ちょっと欲張っちゃいました。


小さいけれど美しい会場で、フレンチのコースはなかなかのお味。スタッフがしっかりしていて、安心して楽しめました。


おめでとー!!!
posted by ゆめ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。