2007年10月31日

レタスのクレーム

K3200082.JPGお気に入りの料理本の写真ページに載っていた、レタスのスープ。ずっと作ってみたかったのです。(後ろに写っているのがその本)
写真のとおりに出来てご満悦。
posted by ゆめ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

漢方薬が変わった!?

去年から、漢方医にかかっているのですが、
先週末の診察で、薬が変わり。

うう。にっがーい。(T_T)

 漢方の診療方法には、問診、触診、脈診などがあり、その結果から薬を処方してくれます。一つの症状に一つの薬と決まっているわけではなくて、漢方の理論で、症状の組み合わせや、身体全体の調子から、一人一人に合わせたお薬を出してもらえます。基本的には、出された薬を飲み続けて、体質を良くしていくと言う治療です。診察の時に、特に気になっていてどうにかして欲しい症状を伝えれば、症状を抑える為の薬も出してくれます。
 時には、生活習慣への指導を受ける場合もあります。私の場合は、半年くらい先生に診てもらうたびに、ずーっと良く噛みなさい、ゆっくり食べなさい、水を飲みすぎない、暖かいものを採りなさい、と言われ続けてました。途中で、良く噛んでるよ!(怒)と、先生への反抗心と不信が芽生えつつも(^^;)、振り返ってみると、半年かけて結局はゆっくり食べ、飲み物を控える習慣が身についたみたい。あー、最近すっかり身に付いたなと思っていたら、薬が変わったと言う。先生恐るべし。
 ちなみに私は、はじめは花粉症で受診したのですが、そんなことより身体も心もすごく弱っている(脈が弱い)と言うような診察結果で、花粉症のシーズンを過ぎてからもずっと通っています。(直前に交通事故にあったので、そのせいもあると思う。)漢方薬を飲み始めた頃は、冬ど真ん中で、飲むと身体かぽかぽかして、急に顔色が良くなったのを良く覚えています。今は、その状態が普通になってしまったので、もう良く分からないのですが。それから、爪が割れにくくなったり、吹き出物が減ったり。
 薬を飲み始めてから、10ヶ月。最近は、劇的な改善は、あまり感じていなかったのですが、先週くらいから、お肌の調子がまた一段階良くなって、つるっつるに。毛穴消えるか!?一方では、ここ一ヶ月ぐらい、お腹をずっと下していて。体質が変わろうとしてるんだろうか?先生とのやりとりでは、今のところ治療は終わる気配もまったくなく、まだしばらく漢方薬とのお付き合いが続きそうです。

Kampo view
posted by ゆめ at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康と美容のため・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

麹屋

K3200079.JPG話題の「もやしもん」で、今熱いかも、な、麹屋さん。あるんですね〜。山梨をドライブ中に発見。
posted by ゆめ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

濃くておいしいミルクティー

K3200078.JPG名前に偽りなし、
でした。

伊藤園、偉い!
posted by ゆめ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おとりよせ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

和ポトフ

K3200077.JPG 具が和風?玉ねぎ、セロリ、さつまいも、人参、ごぼう、レンコン、里芋を入れました。漠然と筑前煮でもしようと思っていた根菜を転用。 ポトフは、なにげに切って煮るだけで、煮ている間に、洗い物したりゆっくり休んだりできるので、疲れて帰った日には良い料理。お肉も野菜もたっぷり採れて、良く煮込むので食べやすく、スープまで出来ておいしいからリフレッシュ効果大。私は、圧力鍋でさくっと作ります。
 肉のハナマサで、煮込み用と書かれた大きめカットの牛もも肉(オージービーフ)を見つけたので、使ってみました。やはり、カレー、シチュー用肉でやるより美味しく出来た!(→前回のポトフ)100g×四切れで、水四カップ。野菜は、入るだけ入れました。でもまだお肉にややぱさつきが。やっぱり、ごろっと固まりのお肉で作りたいなあ。。。(ハナマサでは、固まりのお肉は1.2kgからだった。(><)切り分けて冷凍できなくはないけど。。。)

ポトフへの挑戦 つ・づ・く

posted by ゆめ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

噂の・・・。

K3200074.JPG本日のお出掛け☆
posted by ゆめ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめレストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛べそうな

K3200069.JPG新宿、伊勢丹のショーウィンドウ。FENDIですね。いくらするんでしょう・・・?
posted by ゆめ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高層ビルと秋空。

K3200065.JPG新宿中央公園から都庁方面の眺めです。
posted by ゆめ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッドタウンにて


先週のお出掛け。東京ミッドタウン。
 ミッドタウンは建築やその装飾もなかなか見ごたえがあり、その各所に、彫刻、絵画などのいわゆる現代アートな作品が点在しています。お買い物目的でもなし、無目的にぷらぷらするのも何かなと思い、友達と二人で、ユビキタス・アートツアーに参加してきました。
 ユビキタスツアーは、液晶とイヤホンのついた手のひらサイズの端末を借りて、端末の指示にしたがって、タウン内の作品を見学するツアー。いくつかコースが選べて、私たちは120分フルコースを選んだのですが、かなりの大移動で確かに二時間かかり、なかなか運動になりました。(−−;)
 端末は、多分あらかじめ埋め込まれたセンサーか何かに反応して、現在位置を特定して、歩いていく方向を教えてくれます。カーナビみたいな感じ。けっこう違和感なく使うことが出来ました。作品のあるところまで行くと到着しましたと知らされて、作品を眺めながら、アーティストのインタビューや制作風景などを映像と音声で視聴することができ、なかなか新しい体験でした。端末の見せてくれる、情報に気を取られすぎて、作品自体をじっくり見ていなかったような気もするけど。。。(じっくり見るべき作品だったかどうかも・・・、意見の分かれるところかもしれない。それぞれ興味深い作品たちでしたが。^^)

K3200062.JPG巨大なビニール傘!?建物のガラスに映っています。(ツアー外)

K3200063.JPGツアー後半には、一般客があまり入ることのないオフィスビルの34階へ。東京タワーが目の前に!


K3200064.JPG良く歩いた後の腹ごなし。SHU UEMURAのカフェのフィンガーフードのプレート1000円也。きれい!だけどちっちゃかった!(><)
お味は、大変良かったです。食べたりなかったので、トマトソースのスパゲッティーを追加。こちらも美味でした。

 しかしまあ、どのお店も高いこと高いこと!庶民には、まったく手がかないよ。そんなわけで、新しい素晴らしい施設を冷やかしに行ってみようと言うスタンスで訪れる際には、ユビキタスアートツアーは、おすすめ。ツアーはツアーだけど、端末を借りたら、知らない人とご一緒することもなく、自分たちのペースで気楽です。
posted by ゆめ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Entertainment!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

筍玉

K3200054.JPGこちらは、今日。
ご予算の関係上、蟹玉は、作ったことがなく。海老玉は、たまに作ります。その応用で、筍の水煮が余った時に、筍玉を作るのですが、これがかなり旨い!
筍の歯応え×ふんわり卵と、酸味を効かせたあんかけが絶妙のハーモニー。

 筍の水煮(小1個or大半分)は、食べやすい大きさの薄切りにしておきます。卵(3〜4個)は溶いて、塩コショウしておきます(あんがあるので薄味でOK)。
 鶏がらスープの元で200cc程スープを作り、醤油と黒酢で(なければ普通の米酢で)濃い目に味付けします。良く沸いたところに、水溶き片栗粉を入れて手早くかきまぜて、中華あんが完成。
 あんが出来たら、中華なべかフライパンにサラダ油+ごま油をひいて筍を炒め、塩コショウ醤油で味付けします。あつあつのところに溶き卵を流し込んで、筍と一混ぜしたら、火を弱めて蓋をして蒸らします。表面が固まりきらないうちに裏返し、少し焼いたら出来上がり。焼きすぎ注意。皿に盛って、たっぷり中華あんをかけて召し上がれ〜☆
posted by ゆめ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チンジャオロースー

K3200053.JPGこれはおととい。
 チンジャオロースは、実は結婚当初からの得意料理。野菜とお肉が同時に摂れるし、しっかりした味付けで御飯が進みます。
 素直に行くとピーマン×筍×牛肉だけど、筍がない時は代わりに玉ねぎを入れてみたり、シンプルにピーマンのみでもおいしい。お肉も、牛肉がなければ、豚でも鶏でも結構いける。ピーマンならどんな季節もスーパーで売っているし、献立が思いつかない時に、よく作りました。鶏がらスープと、水溶き片栗粉で、しっかり中華料理!

 お湯を沸かして、鶏がらスープを100ccくらい用意しておきます。ピーマン、筍は、細切りにしておきます。牛肉も細切りにして、酒(あれば紹興酒)と塩コショウ醤油で下味を付けておきます。この時点で、野菜とお肉の量を見比べて調節。(私は、野菜がお肉の1.5〜2倍くらいが好き。今回は、牛肉300gくらい、筍は大半分、ピーマンは、、、忘れた。)ネギ、にんにく、生姜一片づつは、包丁の腹で叩いて、潰しておきます。水溶き片栗粉も、あらかじめ用意しておきます。(片栗粉大さじ1強くらい)
 準備が整ったらおもむろに炒めます!フライパンか中華なべに、サラダ油と少しのごま油を入れて熱します。ネギ、にんにく、生姜を炒めて、香りがたったら、牛肉を入れて炒めます。牛肉に大体火が通ったら、一度皿に上げておきます。鍋に残った油が少なければ少しだけ足して、ピーマンと筍を炒めます。この時、少し、塩コショウしておきます。野菜があつあつになったら、火が通り過ぎないうちに、牛肉を入れて炒め合わせ、再び中身があつあつになったら、鍋肌から醤油を回しいれます(少し香ばしく焦がす意味合いがあります)。最後に、鶏がらスープを投入、スープが沸いたら水溶き片栗粉を入れて、手早く混ぜます。全体がとろりとなったらできあがり☆

 細かいことは気にしないで、強火でさくさく炒めるべし。味付けは、うすかったら、食べながら足す!(−−;)
posted by ゆめ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

ゆめとごはんつぶ

今日、仕事帰りに道を歩いていたら、ニットのお腹のあたりに干からびた御飯粒が!
いつから付いてた!?もちろん昼休みから。

・・・。

わりといつもこんな私です。
口のまわりに食べかすついてたり。
あごにソースがとんでたり。
恥。

ほんとは、どうでも良いと、思ってるんでしょうね。
posted by ゆめ at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ゆめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

小松菜のピーナッツ和え

K3200050.JPG生のピーナッツが手に入ったので、塩ゆでにしました。茹でピーナッツ大好き!!!なかなか売ってないですよね。乾燥ピーナッツは、あんまり好きでない。。。
そのままで十分なんだけど、せっかくなので和え物にしてみました。塩ゆでピーナッツを、すり器で荒く潰し、白味噌、和カラシを混ぜ合わせ、みりんやあればだし汁で少しのばして、醤油で味を整えます。その名もピーナッツ味噌!(?)
小松菜も味のしっかりした野菜なので、味と味ががっぷり四つに組んだ逸品になりました!
posted by ゆめ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

運転席のにゃん。

K3200048.JPG運転する?
posted by ゆめ at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

栗ごはん

K3200047.JPGうまうま。は!だいぶ減ってしまった・・・。
posted by ゆめ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キンモクセイ

K3200046.JPG 金木犀。いい香り!桂花陳酒に入っている花ですね。
 モクセイ科モクセイ属キンモクセイ。(Oleaceae Osmanthus fragrans var. aurantiacus)
 花が白いもので銀木犀というのもあるそうです。(同じモクセイ属の植物には、柊があります。これは、赤い身の付くクリスマスのセイヨウヒイラギ(モチノキ科)とはまったく別物。クリスマスの頃には、白い花が咲いているかも。これもキンモクセイのように良い香りだとか。)
posted by ゆめ at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

薄濁酒

K3200043.JPG榛名に来たら、牧野酒造。
酒蔵に併設の本店にしか売っていない、大盃の薄濁(うすにごり)酒を買ってみました。にごり酒のコクと甘みがありつつ、さっぱりと仕上がってます。すっごい美味しい!!ごくごくいっちゃいます。日本酒のカルピス。
posted by ゆめ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おとりよせ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

収穫の秋

K3200031.JPG直売所をはしご。どこも、野菜が山盛りです。収穫の秋〜。
K3200038.JPG原木栽培のマイタケ(600円!)を買って、
K3200044.JPG鍋にしました。肉厚で、とてもよい香り!

posted by ゆめ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆめめし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田んぼの神様

K3200040.JPG三連休で、榛名の別荘に来てます。隣村の温泉へ行く途中に不思議なもの発見。
ちょっと分かりづらいんですが、田んぼの真ん中に、にょきっと岩が生えていて、その上にちょこんとお社が乗ってます。
田んぼの神様?
posted by ゆめ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。